相談者のプロフィールとお金データ

【田中康介さん(仮名)プロフィール】
・年齢:35歳
・都道府県:神奈川県
・家族構成:妻と2人で暮らす
・職業:会社員(IT系)

【寄せられたお悩み】
「投資についてはまったく経験がありません。しかし、ここ数年周りでもつみたてNISAで投資をしている人も増え、投資信託で積立投資を始めたいと思っています。でも、いざ実際に始めようと思っても、最近の株式市場の“大幅下落”、“年初来安値”といったニュースを見ると、ひるんでしまう自分がいます。『(つみたてNISAを始めるのは)今じゃないのでは!?』と迷っているうちに時間が経過しています。どうしたらいいでしょうか?」

【お悩みの論点】
①つみたてNISAで投資信託による積立投資を始めたい
②昨今、株などの大幅下落のニュースを聞くけれど、積立投資はいつ始めたらいい?

資産状況や月々の収支内訳

世帯の金融資産額:1500万円
内訳
預貯金:1500万円

収支
<収入>
・世帯の毎月の手取り収入:45万円
・手取りの年収:540万円
<支出>
・毎月の支出:45万円

<支出内訳>
住居費12万円、水道光熱費3万円、食費7万円、交通費2万円、通信費3万円、貯金10万円、趣味3万円、交際費2万円、その他3万円

つみたてNISAを活用し、これから積立投資を始めたい田中さん。今年になってから、インフレや国際情勢の影響などで、為替市場や株式市場の動きが不安定になっているのを見ると、どのタイミングで開始するかの判断がしにくく、なかなか踏み切れないお気持ちはよく分かります。

そんな田中さんのために、まずは基本的なつみたてNISAの仕組みや積立投資の考え方と始め方についてご案内します。