ここに注目:「投資のソムリエ」の純資産残高が6,000億円を突破

「投資のソムリエ」が2位にランクインしている。同ファンドは、国内・先進国・新興国の債券と株式、国内・先進国のREIT(不動産投資信託)の8資産に分散投資するバランスファンド。8月末時点における騰落率は、以下の通り。

1カ月 0.47%
3カ月 2.20%
6カ月 2.91%
1年    3.46%

 そして、8月末時点の純資産残高が6,000億円を突破した。4月に5,000億円を突破してから、わずか5カ月で1,000億円を積みましたのだ。2020年3月のコロナショック時でもプラスリターンを確保したことから、「負けない運用」が投資家の関心を集め、高水準の資金流入が続いている。みずほ銀行のランキング上位の常連であり、9月以降も資金流入が続く可能性は高いだろう。